お風呂で使える人気防水Bluetoothスピーカーおすすめ5選

みなさん、こんにちは。

この記事では、「防水Bluetoothスピーカーを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、おすすめの防水Bluetoothスピーカーをご紹介します。

気になる防水Bluetoothスピーカーがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

防水Bluetoothスピーカーとは

表示する
防水Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーとは、防水対応が施されたBluetoothスピーカーの総称です。

防水対応のBluetoothスピーカーがあれば、水回りが心配な、お風呂場やアウトドア、プール、ビーチサイドでお気に入りの音楽を高音質で楽しむことができます。


防水Bluetoothスピーカーの選び方

表示する
防水Bluetoothスピーカーを選び方として、防水規格『IPX』に着目して選ぶ方法があります。

IPXとは、日本工業規格(JIS規格)が定める防水性能を表す指標で、保護等級は0~8級まであります。

主に防水Bluetoothスピーカーで採用されている保護等級はIPX4~7となり、各等級の定義を表すと以下のようになります。

  • IPX4:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
  • IPX5:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
  • IPX6:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
  • IPX7:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)

主にお風呂場で使用するのであれば、水にぬれても心配ない、IPX4~6を採用した防水Bluetoothスピーカーがおすすめです。

IPX7は、水没しても一定時間内部に水が侵入しない基準なので、水没が心配な方は、IPX7対応の防水Bluetoothスピーカーを選ぶといいでしょう。

以上を参考にしながら、お気に入りの防水Bluetoothスピーカーを選んでみてください。


おすすめ防水Bluetoothスピーカー

TaoTronics Bluetooth4.1 スピーカー TT-SK09

Amazon.co.jpのレビュー数1,300件以上。IPX4レベルの耐水性能と耐振動性能を両立した構造により、アウトドアスポーツや強い雨の日でも気にせず使うことができる、防水Bluetoothスピーカーが欲しいなら、『TaoTronics Bluetooth4.1 スピーカー TT-SK09』がおすすめです。

人気の理由

  • お風呂で音楽を聴きたいと思い、探していたら評価が高く、値段も手頃だったのでこちらを購入。初めてのBluetoothスピーカーでしたがNFC対応なのでワンタッチで簡単にペアリングできました。今ではバスタイムのお供に必ずこのスピーカー持っていきます
  • IPX4対応防水なので風呂でも安心して使えます。1回浴槽にダイブしましたが無事でした。。。
  • お風呂場でラジオを聴く用に購入。材質の質感、音質も価格以上の良い商品だと思います

Anker SoundCore 2

Amazon.co.jpでレビュー数3,400件以上獲得した「SoundCore」の最新モデル。新たにIPX5の防水性能が追加され、水回りでも安心して使えるよう進化した、防水Bluetoothスピーカーが欲しいなら、『Anker SoundCore 2』がおすすめです。

人気の理由

  • 風呂で音楽が聴きたくて購入。想像以上に音質が良くてビックリしています。同サイズの有名メーカーの物と比べると音質などは落ちるのかもしれませんが、この価格でこの音質であれば文句ありません
  • バッテリーの持ちがすごいです。毎日風呂で30分程、半分ぐらいの音量で聞いてますが軽く1カ月もってます。壁に接触させると低音も増して良くなります
  • 防水だからお風呂で聴いてます。冬の季節は長風呂できそうです。音質も最高です

Anker SoundCore Sport

Amazon.co.jpのレビュー数1,100件以上。水深1mまでの環境で最長30分間の操作ができるIPX7防水認証を取得。3Wドライバーオーディオとパッシブ型サブウーファーにより、クリアな音質としっかりした低音を実現した、防水Bluetoothスピーカーが欲しいなら、『Anker SoundCore Sport』がおすすめです。

人気の理由

  • お風呂場で音楽を聞きたいと思い購入。音もそれなりにいいし、水にガッツリつけても問題なし
  • 毎日お風呂でラジオ聞いてます。この値段でこの音質、そして防水性能は十分です
  • 小さいけどいい音します。防水なので浴室でも聴けるのが嬉しい。手さげ紐付きなので持ち運び便利です

JBL FLIP3

防水性能IPX5に対応し、約10時間再生可能。JBLの持ち味であるクリアな中高域に加え、低音の厚みを増強させるパッシブラジエーター搭載で、迫力のJBLサウンドを実現した、防水Bluetoothスピーカーが欲しいなら、『JBL FLIP3』がおすすめです。

人気の理由

  • 風呂で使う防水スピーカーとして購入。風呂の壁につるして使用していますが、しっかりとした芯のある音で、音の輪郭がはっきりしており、上質な音作りにさすがJBLという印象です
  • 小さくて軽いのに音質も良いし重低音がしっかりしていて、本当にコスパが良い。持ち運びできるから本当に便利です。防水なので、お風呂でもスピーカーに付いてる紐をフックに引っ掛けて聴いてます
  • 防水最高。旅行中のおともに 海辺のおともに お風呂のおともに いつも使っています。音も悪くはないですが、低音が強すぎてちょっとうるさく感じることも…お風呂だととくに低音響いて近所迷惑が気になりますが、音質には満足してます

TaoTronics TT-SK03

Amazon.co.jpのレビュー数700件以上。IPX4防水規格に対応。ピタッと吸着する吸盤タイプ。最大約5~6時間の連続再生ができる、防水Bluetoothスピーカーが欲しいなら、『TaoTronics TT-SK03』がおすすめです。

人気の理由

  • お風呂や洗面所に簡単に設置できる吸盤式でとても便利です。お値段が安かったので音質がちょっと心配でしたが、大ボリュームで聞くのでなければ十分楽しめます。とにかくハンディで持ち運びにも便利です
  • 我が家は3台目。家族が風呂で使っていて私も買いました。音もこのボディと安さにしては十分満足です。防水なので、アウトドアにも大活躍です
  • ブルーを購入。スカイブルーな色合いがうちの明るめのお風呂とも合ってていい感じ。音も壁に貼り付けると反響してよく聴こえてきます。買ってよかった

おわりに

皆様の防水Bluetoothスピーカー選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by heavy.com