失敗なしで甘酒が作れる人気ヨーグルトメーカーおすすめ5選

みなさん、こんにちは。

この記事では、「甘酒が作れるヨーグルトメーカーを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、おすすめの甘酒ヨーグルトメーカーをご紹介します。

気になる甘酒ヨーグルトメーカーがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

甘酒の作り方

表示する
1)容器を熱湯消毒します(麹菌は菌に弱いので、熱湯消毒して菌を完全に死滅させます)

2)米麹100g、炊いたご飯250gを付属の容器に入れます(本体に専用の容器が付属してない場合、ヨーグルトメーカーに入る大きさの容器で、60度前後の耐熱設計であればOK)

3)60度前後のお湯200g〜250gを容器に入れます(お湯が高温だと麹菌が死滅するので、60度くらいがベスト。もし温度が低くても、ヨーグルトメーカーが過熱して60度にしてくれるので問題なし)

4)付属のスプーンでしばらくかき混ぜます(付属のスプーンがない場合、各自用意してください)

5)60度8時間でセットします(どこかのタイミングで1回混ぜてあげると、よりおいしく仕上がります)

以上で、簡単においしい甘酒が作れます。

Recipe by amazon.co.jp

温度が低いと酸っぱい甘酒になってしまうので、適温である『60度』に温度設定できるヨーグルトメーカーがおすすめです

それでは早速おすすめの甘酒ヨーグルトメーカーをご紹介します。


おすすめ甘酒ヨーグルトメーカー

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012-W

Amazon.co.jpのレビュー数500件以上。1℃刻みで25~65℃まで細かく温度設定ができる、甘酒ヨーグルトメーカーが欲しいなら、『アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012-W』がおすすめです。

人気の理由

  • 安価なのに1℃ずつの温度設定が出来て簡単に甘酒が作れると、即、購入しました。温度設定、時間設定も簡単で使い勝手も良く気に入りました。少々の保温温度の変動には、関係なく美味しい甘酒が出来上がります
  • 夜の間に甘酒を作りました。今までは炊飯器の保温機能で作ってましたが温度の調節がなかなかうまくいかずに失敗かな?…と思うこともしばしば。思いきってこちらを購入しました。早くに購入すればよかった…。簡単だし、付いて見てなくてもいいし、何より失敗なく美味しい甘酒ができる。豆乳で割って飲んでますが、凄く美味しいです
  • R-1のヨーグルトに甘酒、塩麹も作れて毎日フル活用です。牛乳パックごと使えるのが衛生的で簡単。オススメのメーカーです

タニカ ヨーグルトメーカー ヨーグルティアS YS-01

25℃~70℃の範囲内で自由に温度設定可能。従来品よりも出力の高いヒーターを使用。設定温度までの上昇スピードも速くなり、より安定した発酵ができる、甘酒ヨーグルトメーカーが欲しいなら、『TANICA ヨーグルトメーカー ヨーグルティアS YS-01』がおすすめです。

人気の理由

  • 甘酒を作りたく購入。簡単に美味しい甘酒を作る事が出来ました。時間設定、温度設定が他の商品よりも優れていると思います。大きさもコンパクトで操作も簡単です
  • ヨーグルトと甘酒を交互に作ってます。シンプルで使いやすく、音消しもできるので、早朝に仕上がってもうるさくありません。もうちょっとお値段がお安ければ文句なし
  • 甘酒用に購入。炊飯器だとちょっとかまうのを忘れるとすぐに70℃になってしまい、温度管理が面倒だったのでとても重宝しています。もう少し安いとうれしいです

TDP ROOMMATE TDP-A700

20~55℃で温度設定可能。自家製のヨーグルト・納豆・発芽玄米・甘酒などの発酵食品を誰でも簡単に作ることができる、甘酒ヨーグルトメーカーが欲しいなら、『TDP ROOMMATE TDP-A700』がおすすめです。

人気の理由

  • 甘酒が手軽に作れ重宝しております。市販で購入するより味も美味しいです
  • 甘酒用に購入しました。最適温度が60度に対して、この商品は55度までです。あと5度高ければ最高です
  • 初めてでしたが美味しい甘酒ができました。材料を入れて時間と温度をセットするだけなんて、本当に簡単で嬉しいです。レシピはありましたが、今は米麹100g、ご飯200g、水300cc、時間は9時間で作り、豆乳で割って飲んでいます。いいものを買いました

タニカ ヨーグルティア スタートセット YM-1200-NB

Amazon.co.jpのレビュー数900件以上。25℃~65℃の範囲内で自由に温度を設定ができる、甘酒ヨーグルトメーカーが欲しいなら、『タニカ ヨーグルティア スタートセット YM-1200-NB』がおすすめです。

人気の理由

  • 甘酒を作りたくて購入。本当に簡単で小学校3年生の娘が作ってくれます。出来上がりも美味しく毎日食べてます
  • 甘酒が作れるヨーグルトメーカーを、と思い1年前に購入しました。買った当初は『長く飽きずに使うかな?』と思っていましたが、必ず1週間に1回は甘酒とヨーグルトを作ってます。とても美味しい上に、病気になる気がしません
  • ヨーグルトと甘酒作りにと、うちの健康生活の必須アイテムになってます。レンジで簡単に消毒できて、使い方も簡単です。カスピ海ヨーグルトと甘酒、失敗無しでありがたい逸品です

RioRand ヨーグルトメーカー

25~60℃で温度設定可能。作りたいヨーグルトを選択して、スイッチを押すだけ。ヨーグルトだけではなく甘酒や麹など多彩な発酵食も作れる、甘酒ヨーグルトメーカーが欲しいなら、『RioRand ヨーグルトメーカー』がおすすめです。

人気の理由

  • 母親が塩麹や甘酒を作りたいと、保温が出来るものを探していた所に、ヨーグルトメーカーに行き着いて、こちらを選びました。結果なかなか快適に使えています。甘酒のほか、もちろんヨーグルトもしっかり作れました。R-1のような飲むヨーグルトを種にするのが簡単で良いですね。この価格でならば十分のコスパがあると思うので、重宝しそうです
  • 甘酒を作るために、60度まで1度刻みで設定できる点を決め手に購入。EMSで、中国から届きました。今まで、保温ポットで温度調整をしていてたのですが、こちらで作ると簡単で失敗が無いです。このお値段なら大満足です
  • ケフィアヨーグルトから甘酒まで用途が幅広く使える良い機器です。甘酒も美味しくできました

おわりに

皆様の甘酒ヨーグルトメーカー選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by eng.wakuwakumag.com