【2018年版】おすすめ体組成計10選 からだの気になる項目を測定しよう

みなさん、こんにちは。

この記事では、「体組成計を買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、

  • 『おすすめ』体組成計
  • 『タニタ』体組成計
  • 『オムロン』体組成計
  • 『パナソニック』体組成計
  • 『精度が高い』体組成計
  • 『筋肉量測定』体組成計
  • 『スマホ連携』体組成計
  • 『Wi-Fi対応』体組成計
  • 『iPhone対応』体組成計
  • 『Bluetooth対応』体組成計

をご紹介させていただきます。

気になる体組成計がありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

体組成計とは

表示する

体組成計とは、体脂肪率や筋肉量、内臓脂肪といった、私たちのからだの組成(体組成)を計測する機器の名称です。

体重計は体重を計測するのが目的ですが、体組成計は体重以外にBMI、体脂肪率、筋肉量、推定骨量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、水分量率などが計測できます。

計測できる項目は、メーカーや機種によって異なるので、購入前に確認するようにしましょう。

それでは早速、『おすすめの体組成計』から、ご紹介させていただきます。

おすすめ体組成計

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン HBF-214

Amazon.co.jpのレビュー数1,200件以上。Amazon.co.jpでベストセラーの体組成計が欲しいなら、『オムロン 体重・体組成計 HBF-214』がおすすめです。

人気の理由

  • 気になる体重はもちろんのこと、体脂肪率や体年齢などの表示が出来るので、毎日体重計に乗ってチェックしています
  • 身長、年齢、性別等を入力するだけで、基礎代謝・BMIなど知りたい情報が液晶画面で表示されるのでとても見やすいです
  • ダイエット前後の記録用に体重以外の詳細がわかるものが欲しくて探していたところ、スタイリッシュなこの商品を見つけ、レビューもよかったので決めました

タニタ 体組成計

タニタ 体重・体組成計 BC-314

Amazon.co.jpのレビュー数900件以上。50g単位の体重測定だから、毎日の体重変化をしっかりキャッチ。体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、推定骨量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢が測定できる、タニタの体組成計が欲しいなら、『タニタ 体重・体組成計 BC-314』がおすすめです。

人気の理由

  • 作りもしっかりしていて、電池も長持ちするし、乗るだけで電源が入るのもいいです
  • 全体にコンパクト・軽量で見た目もすっきりしていて、ちょっとした隙間に置ける
  • 体重だけじゃなく、体脂肪率、代謝数、内臓年齢等も測れて、お得な気分になった

オムロン 体組成計

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン HBF-214

Amazon.co.jpのレビュー数1,200件以上。体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝、体年齢、BMI、個人データ4人分まで登録できる、オムロンの体組成計が欲しいなら、『オムロン 体重・体組成計 HBF-214』がおすすめです。

人気の理由

  • 気になる体重はもちろんのこと、体脂肪率や体年齢などの表示が出来るので、毎日体重計に乗ってチェックしています
  • 身長、年齢、性別等を入力するだけで、基礎代謝・BMIなど知りたい情報が液晶画面で表示されるのでとても見やすいです
  • ダイエット前後の記録用に体重以外の詳細がわかるものが欲しくて探していたところ、スタイリッシュなこの商品を見つけ、レビューもよかったので決めました

パナソニック 体組成計

パナソニック 体重・体組成計 EW-FA13

乗るだけで電源が自動で入り、最大4人までユーザーを自動識別してくれる、パナソニックの体重計が欲しいなら、『パナソニック 体重・体組成計 EW-FA13』がおすすめです。

人気の理由

  • コンパクトで場所を取らず、スイッチを押す必要がないのでとても便利です
  • 機能は十分だと思います。そして、とても安い。何の問題もないし、満足してます
  • 軽くて薄くて、乗れば測れて、いろいろ分かってこのお値段! お勧めします

精度が高い体組成計

タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル RD-907

国内メーカー初、デュアル周波数で測定。世界の研究者が認めるタニタの先進技術を搭載したプロフェッショナル体組成計と同じ精度で測定できる、精度が高い体組成計が欲しいなら、『タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル RD-907』がおすすめです。

人気の理由

  • この体組成計はデュアル式計測方式で医療現場などの体組成計に導入されている精度の高い技術が導入されてます。家庭用体組成計としてはやや高価ですが、他社の追従を許さない、精度が高く安定した計測が可能です
  • 以前オムロンとの比較でネットで情報を漁った時は、測定値の精度はタニタ、付加機能はオムロンというのがあったのですが、この機種はBluetoothでアプリと連携出来るという、まさに死角の無い物になってます
  • ジムで業務用の体組成計に乗る機会がありますが、測定値はほぼ同じで、測定値の精度は高いようです。体重が変わらなくても、筋肉量や基礎代謝量が定量的に測れるため、トレーニングの励みになってます

筋肉量測定体組成計

タニタ 体重・体組成計 BC-314

Amazon.co.jpのレビュー数900件以上。筋肉量と身長に対してどのくらいの筋肉があるかがわかる「筋肉量スコア」を表示する、筋肉量測定体組成計が欲しいなら、『タニタ 体重・体組成計 BC-314』がおすすめです。

人気の理由

  • ずっとタニタの体重計を使っていましたが、古くなったので買い換えました。筋肉量も測れるのがいいです。オムロンのカラダスキャンに浮気したこともありましたが、やはり測り系はTANITAです
  • 筋トレ始めたんですが、ちゃんと体脂肪率や筋肉量に反映されてるのが数字としてちゃんと出るので、モチベーション維持に助かってます
  • この体重計を買ってからダイエットを始めました。朝晩の2回計測しています。体脂肪、体内年齢、推定骨量、筋肉量、BMI内蔵脂肪、基礎代謝が分かります。登録すれば誰が計測しているか判別してくれるので、前回との比較が出来て便利です

スマホ連携体組成計

タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル RD-907

Bluetooth通信機能により、対応のiPhone・Android端末にデータを転送。アプリでデータ管理ができる、スマホ連携体組成計が欲しいなら、『タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル RD-907』がおすすめです。

人気の理由

  • スマホ連動を前提と感じられる作りですが、連動さえすればあとは基本的にスマホからの操作のみで対応可能。各数値がスマホのアプリで管理できるので、過去履歴などを見るのも簡単です(グラフ機能もあり)
  • アプリの初回時の登録さえすればワンタップで本体に電源が入り、そのまま測定し終わったら細かいデータが見やすくスマホで見れるようになり便利です
  • 普通の体重計よりは割と高いですけど、見た目はスタイリッシュでスマホとも同期することができてとても便利です

Wi-Fi対応体組成計

Withings スマート体重計 Smart Body Analyzer WS-50

専用アプリ「Health Mate App」をスマホにインストールすると、体重、体脂肪データがBluetooth/Wi-Fi経由で自動的にiPhoneなどのスマホに同期される、Wi-Fi対応体組成計が欲しいなら、『Withings Smart Body Analyzer WS-50』がおすすめです。

人気の理由

  • アプリは素晴らしく、iPhoneとWi-Fi経由で接続していますが簡単も接続。日々のヘルスケアに重宝しています
  • Wi-Fi経由でアプリに記録されるので、体重計に乗ればいいだけ。前は測っても携帯に入力するのを忘れていたので途中でやめての繰り返しでした。もっと早く購入すれば良かったです
  • 使い始めて4ヶ月、iPhoneのアプリ連動させているので勝手に体重、BMI、体脂肪率をグラフ化してくれます。特に設定に悩む必要もありませんでした。デザインもおしゃれでいい感じです

iPhone対応体組成計

オムロン 体重体組成計 HBF-256T

iPhone/Androidスマートフォンで測定データを簡単管理できる、iPhone対応体組成計が欲しいなら、『オムロン 体重体組成計 HBF-256T』がおすすめです。

人気の理由

  • オムロンコネクトは、iPhone/Androidどちらでも使える無料アプリで、データをグラフ化して保存しておく事が出来ます。また、アップルのヘルスケアやドコモのわたしムーヴなどメジャーなAPPとの連携も可能です
  • Bluetooth通信機能搭載でデータをiPhone/Androidアプリに転送してくれるので、健康管理もバッチリです
  • スマートフォンにインストールした専用アプリとBluetooth接続でのリンク機能を利用したデータ閲覧が可能で、折れ線グラフ化されたデータを見れるので日々の体重管理もとても便利に利用できます。また、設定によってはアプリ同士のデータアクセスも可能なようでiPhoneではヘルスケアデータとの連携がなされてBMI、体脂肪率、体重データが見れるようになりました

Bluetooth対応体組成計

multifun 体組成計

Google fit、Apple health、Fitbitと連携可能。Bluetooth接続できる、Bluetooth対応体組成計が欲しいなら、『multifun 体組成計』がおすすめです。

人気の理由

  • ほかのメーカーと比べて、安く購入出来たので良かったです。本体の性能は決して悪くないのですが、計測できる項目が多いです。アプリを使って、毎日体の状況を見てます。ジムのはかりものとの結果はあまりかわらなく、測定完了までが速いです。あとBluetoothでの同期も失敗することなく、とても便利です
  • ダイエットの為に購入。設定も簡単で Bluetoothでスマートフォンと連動して記録してくれるのでとても便利です。体重計に乗って携帯を振るだけで 、体重/BMI/体脂肪率/体の水分量/皮下脂肪率/内臓脂肪レベル/基礎代謝/筋肉の状態/骨の状態/体組成年齢/過去のデータが記録されるのは簡単で嬉しいです
  • Bluetooth接続し、体重計のデータが電子データとしてスマホに記録される点はめちゃくちゃ便利です。何より便利なのが、体重が増えつつあるのか、減りつつあるのか、その傾向を簡単にスマホで見れる点です。また、日々の記録が簡単にスマホに残るということが意外に楽しくて、体重計に乗ることが億劫になりません

おわりに

皆様の体組成計選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

TOP画像参照:digitaltrends.com