中華アクションカム比較|2018年おすすめ・注目11選!1万円以下で買えるコスパ最強機種

みなさん、こんにちは。

この記事では、「中華アクションカムを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、おすすめの中華アクションカムをご紹介します。

気になる中華アクションカムがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

中華アクションカムとは

中華アクションカムとは、中国ブランドのアクションカメラの総称で、ブランドの知名度はないものの、価格が安い割に高機能で、コストパフォーマンスに優れた商品が多いのが特徴です。Amazon.co.jpで評価が高く、安いアクションカメラが欲しい方や初めてアクションカメラを買いたい方におすすめの機種になります。

中華アクションカムの選び方

中華アクションカムの選び方につきましては、下記記事でわかりやすく解説してますので、参考にしてみてください。

おすすめ中華アクションカム

AKASO アクションカメラ EK7000

Amazon.co.jpのレビュー数1,700件以上。17個のアクセサリーが付属。高画質な映像が撮影できる4K/30fps、きれいな映像が長時間撮影できる1080P/60fpsのフレームレートに対応した、中華アクションカムが欲しいなら、『AKASO アクションカメラ EK700』がおすすめです。

主なスペック

  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1200万画素
  • 動画解像度:4K/30fps、1080P/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:MOV
  • ハウジング:ハウジングあり水深30m
  • ブレ補正:なし
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 64GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:1つ

人気の理由

  • 初めはあまりの安さに半信半疑でしたが、レビューやユーザーのYouTubeを観て購入に至りました。結果は大満足です。アクションカメラは初めてですが、機能もシンプルとても使いやすいです。付属のアクセサリー(マウント)も豊富で旅行以外にもドライブレコーダー、キャンプ、登山、ロードバイクなど活躍の場はたくさんありそうです
  • 購入にあたり、GoProとこちらのAKASO EK7000とで迷いました。結局、初購入で高価な商品を購入することに不安があったため、値段が決め手でこちらを購入。GoProと比較すると値段的にはかなり安いですが、初めてのアクションカメラとしては満足いく性能を発揮してくれてます
  • 専用アプリを起動して、スマホをモニターにしながら設定や操作ができます。値段も安いので初心者の私にも簡単に使いこなせて満足です

WIMIUS Q1 アクションカメラ

Amazon.co.jpのレビュー数400件以上。長時間撮影でも安心できるmicro SD 64GBまで対応。iOS、Android、スマホ、タブレット、YouTubeなど、様々なOSやデバイスで再生できる現在主流の動画ファイル形式「MP4」に対応した、中華アクションカムが欲しいなら、『WIMIUS Q1 アクションカメラ』がおすすめです。

主なスペック

  • メーカー:WIMIUS
  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1600万画素
  • 動画解像度:4K/30fps、2K/30fps、1080P/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:MP4
  • ハウジング:ハウジングあり水深40m
  • ブレ補正:〇
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 64GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:1つ

人気の理由

  • バイクの車載動画を撮るために購入。付属品が充実しており、これひとつで殿様マウントからハンドル、タンデムマウントまで実現できます
  • ロードバイクのドラレコとして購入。自転車で交差点に進入後、車がハイスピードで追い越し&左折してきて危うく接触しそうな事があったので、そういう時の証拠としては十分に役立ちそうです
  • 値段が安かったので購入。値段も値段なのでちゃんと撮れるか心配でしたが、映像は十分なものでした。安っぽい感じもありません

Vemico アクションカメラ

Amazon.co.jpのレビュー数200件以上。高画質映像が撮れる4K/30fps、長時間撮影に適した1080P/60fpsのフレームレートに対応。スマホやタブレットなど、多くの家電製品と互換性が高い動画ファイル形式「MP4」で保存できる、中華アクションカムが欲しいなら、『Vemico アクションカメラ』がおすすめです。

主なスペック

  • メーカー:Vemico
  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1600万画素
  • 動画解像度:4K/30fps、2.7K/30fps、1080P/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:MP4
  • ハウジング:ハウジングあり水深40m
  • ブレ補正:なし
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 32GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:1つ

人気の理由

  • アクションカメラ初購入。ゴープロレプリカだけど、きちんと4K解像度で記録されるし、バッテリも2個付属しているので、コスパは良い
  • ドラレコでは画質が悪いので、ドライブ時の撮影用に購入。付属品も多いのでダッシュボード取り付けも問題ありませんでした。画質は価格の割りには驚きでした。4Kもいいですが1080Pで使用してます
  • 4K対応の格安アクションカメラを探していてこれに行きつきました。梱包もしっかりされており傷等ありませんでした。画質もとてもよく満足しています

ムソン アクションカメラ MC2

Amazon.co.jpのレビュー数700件以上。長時間撮影に最適な1080P/60fpsのフレームレートに対応。iOS/Androidに対応した専用アプリをスマートフォンにインストールすることで、ワイヤレス録画や写真撮影ができる、中華アクションカムが欲しいなら、『ムソン アクションカメラ MC2』がおすすめです。

主なスペック

  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1200万画素
  • 動画解像度:1080P/60fps、720P/120fpsなど
  • 動画ファイル形式:MP4
  • ハウジング:ハウジングあり水深30m
  • ブレ補正:なし
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 32GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:1つ

人気の理由

  • 安いアクションカメラが欲しくて購入。防水ケースや様々な取り付けキット、持ち運び用のケース、リモコンまでついていてお得感があります。撮った動画はかなり広角で、目で見ている感覚に近い範囲を撮影できてました
  • バイクの車載カメラが欲しくて、ゴープロの中古か安い新品か迷った末、このムソンにしました。価格か価格だけにあまり期待していなく、まあ写ればいいぐらいに思っていましたが、使ってみてびっくり、十分に使えます。4KではなくフルHD画像で撮ってみましたが、大きな画面のテレビでもクッキリ映ってました
  • 初めてのアクションカメラの購入で、入門用として値段が安いのでこの商品にしました。GoPro等よりかなり安価なので不安もありましたが、実際に使って問題なく安心しました。レンズが広角で狭い室内でもワイドに撮影出来るので良いです。画質や映像モードなど色々設定でき、特にiPhoneで操作や編集できて、大変満足してます

DBPOWER アクションカメラ

Amazon.co.jpのレビュー数700件以上。19個のアクセサリーが付属。iPhoneやiPadなど、アップル製品との互換性がよい動画ファイル形式「MOV」で保存できる、中華アクションカムが欲しいなら、『DBPOWER アクションカメラ』がおすすめです。

主なスペック

  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1400万画素
  • 動画解像度:1080P/30fps、720p/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:MOV
  • ハウジング:ハウジングあり水深30m
  • ブレ補正:なし
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 32GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:1つ

人気の理由

  • 価格はかなり安かったのでそこまで期待していませんでしたが、思いのほか良い商品でした。Wi-Fiも問題無く使え、iPhoneで操作できてます
  • 自転車に搭載する事を目的で、この手のカメラは3台目。粗さが無く十分見やすい画質で、安い4Kカメラを買うよりこのカメラの方が絶対におすすめ
  • ダイビングで利用したくて購入しましたが、正直価格が安いので品質はあまり期待していませんでした。しかし、実際に届いてみて使ってみたら、想像以上の品質でビックリしました

APEMAN アクションカメラ

Amazon.co.jpのレビュー数200件以上。複数のアクセサリー付き。手ぶれ補正機能、ループ録画機能を搭載し、ドライブレコーダーとしても使える、中華アクションカムが欲しいなら、『APEMAN アクションカメラ』がおすすめです。

主なスペック

  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1200万画素
  • 動画解像度:1080P/30fps、720P/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:MOV
  • ハウジング:ハウジングあり水深30m
  • ブレ補正:〇
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 32GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:なし

人気の理由

  • 同梱されている部品のみで、バイクのフロントに防水ケースに入れて装着しています。映像は驚くほど鮮明で、画角も広く、ツーリングの記録として大活躍しています
  • 自転車の走行動画の為に購入。ハンドルバー以外にもヘルメットにも取り付けできる付属があるので便利です。広角で周りの景色も綺麗に撮れました
  • 安かろう悪かろうな気持ちで使ってみましたが・・意外に高性能です。解像度の数値以上にキレイ。しかもこれだけ多くのアクセサリーが付属しているため、買い足すものはほとんどないと思います

Qtuo アクションカメラ

手振れ補正機能を搭載。4K、2.7K、1080P、720Pのフレームレートに対応。長時間撮影でも安心できる、大容量micro SD 64GBに対応した、中華アクションカムが欲しいなら、『Qtuo アクションカメラ』がおすすめです。

主なスペック

  • 液晶モニター:2インチ
  • 写真解像度:1600万画素
  • 動画解像度:4K/30fps、2.7K/30fps、1080P/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:
  • ハウジング:ハウジングあり水深30m
  • ブレ補正:〇
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 64GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:1つ

人気の理由

  • 釣り動画を撮りたくて、前からアクションカメラが欲しかったのでこちらを購入。動画を50インチのテレビで観ましたが、映像も綺麗でとても満足しています
  • microSD64GBに対応しているのが気に入っています。スタンダードな1080p60fpsでの撮影だと32Gで3時間弱、64Gだとその倍近く撮影できます
  • この金額でWi-Fi、リモコンが使えるのはいいと思います

Victure アクションカメラ

25個のアクセサリーが付属。手振れ補正、ドライブレコーダー、タイムラプス機能搭載。iPhoneやiPadなど、アップル製品との互換性に優れた動画ファイル形式「MOV」で保存できる、中華アクションカムが欲しいなら、『Victure アクションカメラ』がおすすめです。

主なスペック

  • 液晶モニター:1.5インチ
  • 写真解像度:1200万画素
  • 動画解像度:1080P/30fps、720P/60fpsなど
  • 動画ファイル形式:MOV
  • ハウジング:ハウジングあり水深30m
  • ブレ補正:〇
  • タイムラプス:〇
  • Wi-Fi:〇
  • 記録メディア:micro SD 32GBまで対応(SDHCタイプClass 10以上)
  • 予備バッテリー:なし

人気の理由

  • 子供が自分自身で撮影するように追加で購入。170度広角レンズで広範囲を写せるので、アウトドアなど、屋外利用では本当に役に立ちます
  • 最近身内が事故にあったので、何かあった時のために備えて購入。画質等はドライブレコーダーで使う分には問題ないと思います
  • 水中でも使えるということで海に行った時さっそく使用。水に濡れても大丈夫なので、泳ぎながら撮影できて、普段撮れないような写真が撮れたので満足です

NexGadget アクションカメラ

ソニーCMOSセンサーを搭載。スミアノイズのない高画質な映像で、夜間でも高い視認性を確保。ISO感度、ホワイトバランス、鮮鋭度など調整することができる、中華アクションカムが欲しいなら、『NexGadget アクションカメラ』がおすすめです。

人気の理由

  • オートバイでのツーリング、クロスバイクで走行中に動画を撮影するため購入。 バイクのヘルメットに装着して動画を撮影しましたが、鮮明に写ってました
  • 自転車に乗りながらビデオ撮ってみましたが、道路も幅広く撮影でき 何より臨場感が素晴らしい
  • 価格が価格でしたので少しだけ画質に不安ありましたが、実際に撮影してみて杞憂だったと実感しました。流石4K、小さいカメラにもかかわらず鮮明写してくれるようです

Andoer アクションカメラ

Sony IMX179Aイメージセンサーを搭載。ウェブカメラや車載レコーダーとしても使用することができる、中華アクションカムが欲しいなら、『Andoer アクションカメラ』がおすすめです。

人気の理由

  • 沖縄旅行に行った際にタイムラプスでドライブの映像を撮りましたが、とても満足のいく出来でした。またシュノーケルの際にも使いましたが、防水はバッチリで浸水することもなかったです
  • 振動の多い単気筒のバイクのハンドルに取り付けて撮影。微振動は多少目立つものの、この価格でここまで撮れていれば文句無しです
  • 防水ケースに入れて10mダイビングに使いましたが水濡れなし。画面が小さいので撮れてるか心配になりますが大丈夫でした

Setom アクションカメラ

大きく周りを見渡せる、170度広角ワイドレンズを搭載。自分が見たままの景色を映像に落とし込むことができる、中華アクションカムが欲しいなら、『Setom アクションカメラ』がおすすめです。

人気の理由

  • タイムセールで安く買って、この値段なら十分のコスパ。満足です。Wi-Fi接続無しですが、使い方次第で活躍できます
  • 動画の画質にはまったく不満無し。スノボで使ったが晴天時の派手目なコントラストはいいと思います
  • 広角で面白い画像が撮れます。何よりアタッチメントが豊富で色々試せます。早速水中撮影してみましたが、よく撮れます

XiaoMi Yi

SONY製1600万ピクセル解像度のCMOSイメージセンサーを搭載した、中華アクションカムが欲しいなら、『XiaoMi Yi』がおすすめです。

人気の理由

  • 別売りオプションの防水シェルアクセサリを利用すれば、水深40mまで撮影可能
  • 専用アプリ「YiCam」をダウンロードすれは、スマホから操作することもできます
  • スポーツ、レジャー、防犯カメラなど、様々なシーンで活躍できる軽量アクションカメラです

おわりに

皆様の中華アクションカム選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by digitaltrends.com