バイクカメラ比較|2018年おすすめ・注目8選!臨場感あふれる車載動画を撮ろう

みなさん、こんにちは。

この記事では、「バイクカメラを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、

  • 『おすすめ』バイクカメラ
  • 『おすすめ』ロードバイクカメラ
  • 『バイクヘルメット』カメラ
  • 『バイクアクション』カメラ
  • 『バイクウェアラブル』カメラ
  • 『バイク車載』カメラ
  • 『バイク動画』カメラ

をご紹介します。

気になるバイクカメラがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

バイクカメラとは

表示する
バイクカメラとは、バイクやロードバイクに取り付けて、車載動画を撮影するカメラの総称です。

一般的には、車載カメラ、ツーリングカメラなどとも呼ばれます。

また、アタッチメントを使ってヘルメットに装着することで、ヘルメットカメラとして、より臨場感あふれる映像を撮影することもできます。


おすすめバイクカメラ

ソニー アクションカム 空間光学ブレ補正搭載モデル HDR-AS300

「空間光学ブレ補正」をソニーのアクションカムに初搭載。4K撮影やハイスピード記録時でも、圧倒的なブレ補正効果を発揮する、人気のバイクカメラが欲しいなら、『ソニー アクションカム 空間光学ブレ補正搭載モデル HDR-AS300』がおすすめです。

人気の理由

  • 今までGoPro HERO3+を使用していたため、HERO5と購入を迷いましたが、光学手振れ補正が優秀であることとデザインの良さで決めました。主な用途はバイク走行動画で、ヘルメットにマウントしています。4K動画を給電しながら使用していますが、今のところ熱暴走は起きてません。購入して大変満足してます
  • 1気筒のバイクに乗っており振動が中々激しいのですが、ショックアブソーバー無しでもかなり綺麗に撮影できました。特定の回転数で共振が発生し、ブレは発生してしまいますが、その回転域を出てしまえば美しく解像されてました
  • 届いた直後から抜群の高画質。画質に関してはGoProHERO3+と比較したが、好みの問題ぐらいの差しかない。空間光学ブレ補正も素晴らしくロードバイクに車載した動画では、地面を滑るようなヌルヌルした映像が撮影できます

おすすめロードバイクカメラ

DBPOWER アクションカメラ

Amazon.co.jpのレビュー数700件以上。170度の広角レンズを搭載し、広範囲の撮影が可能。19個のアクセサリーが付属しているので、ヘルメットやハンドルに簡単に取り付けできる、人気のロードバイクカメラが欲しいなら、『DBPOWER アクションカメラ』がおすすめです。

人気の理由

  • ロードバイクに取り付け、屋外撮影用に購入。ドライブレコーダー程度の活用でしたら問題ない画質だと思います
  • ロードバイクでの動画撮影用に購入。画質的には十分だと思います
  • ロードバイクに乗る際のレコーダ用に購入。GoProが壊れたので安価なのを探してましたが、5000円程度なので、壊れても後悔しない程度で気にすることなく使えてます

バイクヘルメットカメラ

パナソニック ウェアラブルカメラ HX-A1H

ウェアラブル初の暗闇撮影機能を搭載。付属のナイトモード用のガラスカバーに取り換え、赤外線ライトと併用することで、光源が無い暗所(0ルクス環境下)でも撮影ができる、バイクヘルメットカメラが欲しいなら、『パナソニック ウェアラブルカメラ HX-A1H』がおすすめです。

人気の理由

  • バイクのヘルメットにマウントして使用しています。性能としては満足です
  • バイクの走行動画を撮りたくて購入。中々画質もよいが、取り付け場所によりブレブレになるので、ヘルメットサイドがベターです
  • バイクの走行動画撮影用(ヘルメットマウント)として購入。安物アクションカムSJ2000故障の為、本カメラに買い換えました。当然ですが、SJ2000よりはるかに多機能&高性能で、コストパフォーマンスに秀でてます

バイクアクションカメラ

AKASO アクションカメラ EK7000

Amazon.co.jpのレビュー数1,000件以上。1200万画素、2.0インチLCDを搭載。高画質のフルHD1080P録画ができる、バイクアクションカメラが欲しいなら、『AKASO アクションカメラ EK7000』がおすすめです。

人気の理由

  • バイクのオンボード撮影用に購入。付属のアダプター類も豊富であらゆる場面で使用できます。GoProのアクセサリーと互換があるので、工夫すれば様々な組み合わせで活用できると思います
  • ロードバイクにレックマウントでサドルに取り付けて使用。この値段にしてディスプレイ付きのため、確認できて良きでした。思ったよりも色が濃くて、個人的には好みでした
  • バイク車載でメットに取り付けブレ無く撮れ良い絵が撮れた。手持ちで風景も撮れるがブレ補正機能は無いので固定ならなお綺麗。デフォルトで音声が小さいのがハウジングを外すとまずまず良し

バイクウェアラブルカメラ

ゴープロ HERO5 Black CHDHX-502

滑らかな高画質4K動画が撮影可能。電子式手振れ補正機能を搭載した、バイクウェアラブルカメラが欲しいなら、『GoPro HERO5 Black CHDHX-502』がおすすめです。

人気の理由

  • バイク車載で撮影してみましたが、もう滑るようななめらかさ。相当なデコボコを拾わないとブレません
  • GoProをヘルメットに付けてスマホホルダーにセットしたiPhoneで映像を確認しながらバイクの動画を撮ってます。4Kにも対応してますが、容量が大きすぎるのとiPhoneでは恩恵が受けられないため、現実的には1080p 60fpsが最もハイパフォーマンスな設定です
  • ヘルメットマウントはきれいに撮れます。バイク本体にマウントするとブレのまったく無い動画は中々難しいです。バイク動画でメットマウントが多いのはこれらの理由からだと思います。あと、カメラを天地逆(ぶら下げ)にするとブレの無い動画が撮れました

バイク車載カメラ

ムソン アクションカメラ MC2

2.0インチの液晶モニター搭載し、撮影した映像を確認することが可能。4K対応170度広角レンズを搭載しているので、広範囲の撮影が簡単にできる、バイク車載カメラが欲しいなら、『ムソン アクションカメラ MC2』がおすすめです。

人気の理由

  • バイク車載用のカメラとして購入。一通りのマウントと予備バッテリー、リモコン、収納ケースまでついてこの価格は驚きです
  • この価格でこの画質、4K、60fpsでかなり重宝してます。車載動画撮影はデルキンのマウントと組み合わせるとビックリするくらいクッキリ撮影できます。発色もナチュラルです
  • バイクでのツーリングをする際に動画を撮影したくてこちらを購入。これまではデジカメをハンドルに付けて使用していましたがこちらの方が断然画質が良かったです

バイク動画カメラ

APEMAN アクションカメラ

手ぶれ補正機能を搭載。車載モードでは、エンジン連動でシガーソケット等からの給電され、自動的に録画開始。ループ録画機能と動体検知機能を搭載し、ドラレコ・バイクカメラとしても利用できる、バイク動画カメラが欲しいなら、『APEMAN アクションカメラ』がおすすめです。

人気の理由

  • バイクのドライブレコーダーとして購入。商品自体はすごくしっかりしています。知人はgoproと見間違えていましたが…。バイクのハンドルバーに固定しUSBで電源を取れるように配置。エンジンのオン、オフに連動して電源が入り自動で録画します。盗られてもダメージの少ない価格のものを選びましたが画質、使い勝手ともに満足です
  • 御安いので、おもちゃ程度に使えればいいと思い購入しましたが、お値段以上の性能。設定でブレ補正した為か。バイクに付けても綺麗に撮れてました
  • 車にはドラレコ付けてますが、バイクでもカメラをつけようと探したところ、値段も安いし良さそうだったのでこれにしました。日常の事故対策なので、私にはこれで十分でした

おわりに

皆様のバイクカメラ選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by bgr.com