【2018年版】おすすめスピンバイク5選 自宅で本格的なトレーニングをしよう

みなさん、こんにちは。

この記事では、「スピンバイクを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、

  • 『おすすめ』スピンバイク
  • 『ベルト式』スピンバイク
  • 『チェーン式』スピンバイク

をご紹介します。

気になるスピンバイクがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

スピンバイクとは

表示する
スピンバイクとは、ロードバイクのように前傾姿勢でサドルに座り、前輪にある大きなホイールを回してトレーニングを行う自転車型フィットネス器具の名称です。


スピンバイクの選び方

表示する
スピンバイクの選び方として、駆動方式、負荷方式の2つに着目して選ぶといいでしょう。

駆動方式

スピンバイクの駆動方式大きく分けて、ベルト方式とチェーン式の2つのタイプあります。

ベルト方式とは、シャフトとフライホイールをベルトで繋いで動力を伝える方式で、音が静かでメンテナンスがほとんど必要ない一方、ベルトは消耗品なのでベルトが切れたタイミングで交換する必要があります。

チェーン方式とは、自転車のようにチェーンを使って動力を伝える方式で、価格が安く動力をしっかり伝えることができる一方、ベルト方式に比べ音が大きかったりチェーンとギアの調整やチェーンに油をさしたりするなどメンテナンスが必要になります。

音の静かさを重視するならベルト方式、価格を抑えたいならチェーン方式がおすすめです。

負荷方式

スピンバイクの負荷方式は大きく分けて、摩擦式とマグネット式の2つがあります。

摩擦式とは、フェルト素材のパッドをフライホイールに押し当てることで負荷を調整するタイプで、簡単に強い負荷を与えられる一方、フェルトとフライホイールの摩擦によって音が生じます。

マグネット式とは、フライホイールに永久磁石を近づけることで負荷を調整するタイプで、音が全くしない一方、連続使用時間が制限される機種もあります。

本格的に負荷をかけてトレーニングしたいなら摩擦式、音が気になるなら音が全くしないマグネット式がおすすめです。

以上がスピンバイクの選び方となりますので、参考にしながら自分にピッタリの機種を選んでみてください。


おすすめスピンバイク

ハイガー スピンバイク HG-YX-5006

Amazon.co.jpのレビュー数100件以上。走行時間、走行距離、速度、消費カロリーを表示するディスプレー付き。自宅にいながら30分以上の本格的な有酸素運動ができる、人気のスピンバイクが欲しいなら、『ハイガー スピンバイク HG-YX-5006』がおすすめです。

人気の理由

  • ダイエット&ロードバイクに乗れない日のために購入
  • ロードバイクのヒルクライムトレーニングなど、高負荷も充分対応できます
  • 外を走るロードバイクも持ってますが、どうしても時間がない時や猛暑、雨の日、交通量が多い平日など、走るには困難な時は、このスピンバイクで十分な運動ができて、買ってよかったです

ベルト式スピンバイク

IPO スピンバイク

耐荷重は最大120kg。乗ったまま負荷調節できるので、最初は軽く走ってだんだん負荷を強めていくような段階的なトレーニングができる、ベルト式スピンバイクが欲しいなら、『IPO スピンバイク』がおすすめです。

人気の理由

  • 毎日10分だけやっていますが、有酸素運動を実感しています。特にお尻から太ももがかなり効いてます
  • 思っていたより組み立てはとても簡単で、使用中の音も静かです。負荷をかけると結構いい運動になります
  • テレビを観ながら気軽に漕いでいても、適度に汗をかくぐらい運動になります

リーディングエッジ スピンバイク ST SPN-ST13

駆動方式は静音性の高いベルト式を採用。負荷調整は無段階の摩擦式(フェルト)で、ハードなトレーニングにも対応できる、ベルト式スピンバイクが欲しいなら、『リーディングエッジ スピンバイク ST SPN-ST13』がおすすめです。

人気の理由

  • 重さの調節がしやすく、使い勝手がいい。椅子の位置も上下だけでなく、前後も調節可能。自転車を何分漕いだかわかるので、とりあえず、10分を目標に頑張れる
  • 1人でも簡単に組み立てできました。音も静かで、場所移動も意外と簡単です
  • 空回り程度の軽さからヒルクライム張りの重さまで調整できます。摩擦材が擦れるシャーシャーという音だけが発生しますが、隣の部屋には全く聞こえません

チェーン式スピンバイク

ファイティングロード レーサースピンバイクfr

運動時間/スピード/走行距離/消費カロリー/回転数を表示する表示モニター付き。自宅で手軽に有酸素運動ができる、チェーン式スピンバイクが欲しいなら、『ファイティングロード レーサースピンバイクfr』がおすすめです。

人気の理由

  • やや負荷をかけて45分ほど使用してみましたが、物凄い量の汗が出て、フローリングの床がビチョビチョになるほどです。45分でここまで汗をかいたのはビリーズ・ブートキャンプ以来です。自室で出来る有酸素運動としては最高峰のものだと思います
  • 中学生の子どもがトレーニングに使用。私も運動不足の解消に使用してます。音は静かでテレビを観ながら出来ます。組み立ては中学生でも出来ました
  • 細かく負荷の設定ができますし、音も考えていたより静かで満足してます。ダイエットにも体作りにもオススメです

ホライズン スピンバイク S3

ペダリングの負荷を高めに設定して立ち漕ぎをしたり、負荷を低くして早漕ぎ(スプリント)も可能。効率的なトレーニングができ、思いきり自分の限界に挑戦することができる、チェーン式スピンバイクが欲しいなら、『ホライズン スピンバイク S3』がおすすめです。

人気の理由

  • 約一か月使ってみてのレビューですが、私と妻でどちらにも合わせられる調整幅と、長く使えそうな作りのしっかりさに購入して正解だと思いました。二階でマットを敷いて使用していますが、真下の部屋でも音は気にならないのでその点でも満足です
  • 商品はやや重いですが、組み立てるパーツが少なく20分ほどで完成。音も思ったよりも静かで、夜使用しても問題ないと思います
  • マンションで使用。カラカラという音がしますが、音はさほど気になりません。メーター類が実装されていないので、心拍計を着けて乗ってます

おわりに

皆様のスピンバイク選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by srm.de