安いアクションカメラ比較|2018年おすすめ5選!5千円以下で買えるコスパ最強機種

みなさん、こんにちは。

この記事では、「本当はGoProやSONYのアクションカメラが欲しいけど、値段が高すぎて、とてもじゃないけど手が出せない…」という方向けに、5万円以下で購入できる安いアクションカメラをご紹介します。

気になるアクションカメラがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

アクションカメラの選び方

アクションカメラの選び方につきましては、下記記事でわかりやすく解説してますので、参考にしてみてください。

選定基準

価格と機能の2軸で、おすすめ度が高い順に星5つから星1つの5つに分けてご紹介します。星別の選定基準は以下の通りです。

  • ★★★★★:5つ星|価格が安くて機能も充実。おすすめの中でも特におすすめ
  • ★★★★☆:4つ星|価格が安くて機能も充実。おすすめ商品
  • ★★★☆☆:3つ星|価格は高いが機能も充実。予算に余裕がある方におすすめ
  • ★★☆☆☆:2つ星|価格は安いが機能も微妙。予算に余裕がない方におすすめ
  • ★☆☆☆☆:1つ星|価格も高くて機能も微妙。あまりおすすめしない商品


星の数を参考にしながら、お気に入りのアクションカメラを見つけてましょう!

5つ星|安いアクションカメラ1選

価格が安くて機能も充実。おすすめの中でも特におすすめ

APEMAN アクションカメラ A66

2インチ、タッチディスプレーなし、1200万画素、1080p/30fps、720p/60fps、720p/30fps、MOV、ハウジングあり水深30m、電子式ブレ補正、タイムラプスあり、Wi-Fiあり、micro SD 32GB、予備バッテリーなし。

人気中華アクションカムメーカーAPEMANのA66。APEMANの中でも機能を制限した廉価版。2インチの液晶ディスプレーを搭載。動画解像度は、1080p/30fps、720p/60fps、720p/30fpsの3つのみ。iPhoneやiPadなどアップル製品と互換性が良い動画ファイル形式MOV対応。Wi-Fi機能があるので、スマホで映像を確認することも可能。おもちゃ程度のレベルだが、ブレ補正機能も搭載。5000円以下で買えるアクションカメラの中では、優秀な機種です。

評価が高い5000円以下のアクションカメラが欲しいなら、これ一択です

購入者の声

  • オートバイに載せての使用がメイン。手振れ補正良好、波打ちの様な現象なし。HDモードでは問題なく綺麗に映ってます
  • 低価格なのに綺麗に撮影できます。サバゲー動画も撮影したのですがブレも補正され見やすかったです。
  • 手ぶれ補正も効いてる印象ですし、価格の割に出来が良いと思います

4つ星|安いアクションカメラ2選

価格が安くて機能も充実。おすすめ商品

Victure アクションカメラ AC200

2インチ、タッチディスプレーなし、1200万画素、1080p/30fps、720p/60fps、720p/30fps、MOV、ハウジングあり水深30m、電子式ブレ補正、タイムラプスあり、Wi-Fiあり、micro SD 32GB、予備バッテリーなし。

人気中華アクションカムメーカーVictureのAC200。APEMANの中でも機能を制限した廉価版。1つまででご紹介した「APEMAN A66」とスペックはほぼ一緒。唯一の違いは、ディスプレーの大きさが2インチ→1.5インチと小さく、ブレ補正機能があり→なしの2点のみ。ドラレコ機能を搭載し、ドライブレコーダーとして活用することもできます。

「ドライブレコーダーとして活用できる安いアクションカメラが欲しい」という方におすすめです。

購入者の声

  • ごく普通に使えました。HD画質もそこそこです
  • このお値段で よくもここまでのカメラを作ったものだと感心します
  • 車載モードで使用。撮影した動画は下手なドラレコより鮮明で滑らかな動画が撮影できます

Crosstour アクションカメラ CT7000

2インチ、タッチディスプレーなし、1200万画素、1080p/30fps、720p/60fps、720p/30fps、MOV、ハウジングあり水深30m、電子式ブレ補正、タイムラプスあり、Wi-Fiあり、micro SD 32GB、予備バッテリー1つ。

中華アクションカムメーカーCrosstourのアクションカメラ。スペックは既にご紹介した「APEMAN A66」ほぼ一緒。唯一の違いは、予備バッテリーの有無。5つ星にしようとしたが、レビュー内容が異常に良すぎたのとレビュー数が少なかったので、いったん様子見として星4つにしました。

5つ星のAPEMAN A66とスペックはほぼ一緒なので、価格比較して当機のほうが安かった場合、購入をおすすめします。

購入者の声

  • 動画の画質は良いと思います。夜間でもちゃんと撮れます
  • ドラレコとして使用。昼間、前方の車のナンバーはバッチリ読み取れました
  • この価格でこんなにキレイに撮れるとは驚きました

2つ星|安いアクションカメラ2選

価格は安いが機能も微妙。予算に余裕がない方におすすめ

MINGCHANG アクションカメラ

2インチ、タッチディスプレーなし、1200万画素、1080p/30fps、720p/60fps、MOV、ハウジングあり水深30m、ブレ補正なし、タイムラプスなし、Wi-Fiなし、micro SD対応、予備バッテリーなし。

中華アクションカムメーカーMINGCHANGのアクションカメラ。動画解像度は他の中華アクションカムと同じだが、Wi-Fi機能がないので、撮った映像をスマホで確認できないのが残念。タイムラプス機能も無いので注意が必要。評価はよい評価と悪い評価が真っ二つに割れてるので、購入する際はよく検討したほうがいいだろう。

「スペックより価格重視。とにかく安いアクションカメラが欲しい」という方におすすめです。

購入者の声

  • もっとちゃんとしたのを買うべきでした、スマホの動画の方がきれいに撮れます
  • 1080P/30fpsにしても画質が1MPのトイドローンより悪い。結局別な機種を購入したので、とんだ投資でした
  • 謳っている文句と比べたらかなり質が悪い

FUSHITON アクションカメラ

2インチ、タッチディスプレーなし、1200万画素、4K/25fps、2.7K/30fps、1080p/30fps、720p/60fps、MOV、ハウジングあり水深30m、ブレ補正なし、タイムラプスなし、Wi-Fiあり、micro SD 32GB対応、予備バッテリーなし。

中華アクションカムメーカーFUSHITONのアクションカメラ。高画質4K、2.7K動画解像度に対応。スペック的には、5000円以下で購入できるアクションカメラの中でも充実している方だが、作りこみが甘いためか、評価が芳しくない。バージョンアップで改善されるかもしれないので、今後に期待したところ。

「4K、2.7K動画解像度で撮影できる安いアクションカメラが欲しい」という方におすすめです。

購入者の声

  • Wi-Fi接続はしてませんが、グアムの海で、十分満足の写真が撮れました
  • 説明書に記載しているアプリは連動しない。別のアプリをApple Storeで探して対応なものを手探りで見つけました
  • Wi-Fiの繋がり悪い。使用10回程度でバッテリーがダメ。電源の入りも悪し

おわりに

皆様の安いアクションカメラ選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by unsplash.com