【2018年版】おすすめアイロン20選 失敗しない選び方で簡単にシワが伸ばせる人気機種を比較

みなさん、こんにちは。

この記事では、「アイロンを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、

  • 『おすすめ』アイロン
  • 『スチーム(蒸気)』アイロン
  • 『ハンディ』アイロン
  • 『ワイシャツ用』アイロン
  • 『コードレス』アイロン
  • 『ハンガーにかけたままできる』アイロン
  • 『スチーマー』アイロン
  • 『一人暮らし向け』アイロン
  • 『安い』アイロン
  • 『小型』アイロン
  • 『ミニ』アイロン
  • 『コンパクト』アイロン
  • 『おしゃれな』アイロン
  • 『シワ取り』アイロン
  • 『激安(格安)』アイロン
  • 『しわ伸ばし』アイロン
  • 『パナソニック』アイロン
  • 『ティファール』アイロン
  • 『ツインバード』アイロン
  • 『日立』アイロン

をご紹介します。

気になるアイロンがありましたら、比較検討してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

アイロンの選び方

表示する
アイロンの選び方として、タイプ、コードの有無、コードの長さ、コードリール機能、かけ面の形状、かけ面の素材、スチーム穴数、スチーム量、タンク容量、重量、消費電力の11項目に着目して選ぶといいでしょう。

タイプ

アイロンは大きく分けて、スチームアイロン、ドライアイロン、衣類スチーマーの3つに分かれます。

スチームアイロンは、一般的なタイプのアイロンで、スチームを大量に噴出しながらシワを伸ばすタイプになります。低価格帯から機能が充実した高価格帯までラインナップが豊富な一方、スチーム量が少ないとシワをうまく伸ばすことができません。

ドライアイロンは、シワを伸ばしたい布に軽く霧吹きで水分を吹きかけたあとアイロンを当てることで、アイロン本体の重さと熱によってシワを伸ばすタイプになります。

衣類スチーマーは、アイロン台を使用することなく、衣類をハンガーに掛けたままの状態で使用します。ワイシャツやズボンなど、短時間で手軽にシワを伸ばせるのが特徴です。

普段使いならスチームアイロン、気になるシワをサッと伸ばしたいなら衣類スチーマーがおすすめです。

コードの有無

コードとはアイロン本体に付属する電源コードのことで、コードがあるコード付きタイプとコードがないコードレスタイプの2つに分かれます。

コード付きタイプは、常に電源が供給されているため高温を保つことができ、かけ面が冷めることなくスチーム量の低下を心配せずに使用できる一方、コードが煩わしいため決して使い勝手が良いとは言えません。

コードレスタイプは、コードがないので使い勝手がよくスムーズにアイロンがけができる一方、こまめに給電用スタンドに戻して充電しないとかけ面の温度が低下して、思うようにシワを伸ばすことができなくなります。

大量にアイロンがけをするならコード付きタイプ、使い勝手を重視するならコードレスタイプがおすすめです。

コードの長さ

コードの長さとはアイロン本体または給電用スタンドに付属する電源コードの長さことで、メートル(m)という単位で表され、数字が大きくなるほどコードが長くなります。コードは2m以上あると使い勝手が良いとされています。

コードリール機能

コードリール機能とは電源コードを自動で巻き取ってくれる機能のことで、アイロン本体または給電用スタンドに電源コードをすっぽり収めることができます。見た目もスッキリして使い勝手が向上する便利な機能なので、コンパクトにまとめたい方におすすめです。

かけ面の形状

かけ面とはアイロンを布に押し当てる熱い部分のことで、かけ面の形状の違いで、前のみ尖ったロケット型と前後が尖ったラグビーボール型の2つに分かれます。

前のみ尖ったロケット型は、昔からある形状で、使い慣れている方にとっては使いやすいタイプになります。

前後が尖ったラグビーボール型は、全方向に動かせるため細かい場所のアイロンがけが得意で、後ろに動かしてもシワが付きにくいのが特徴です。

価格を重視するなら前のみ尖ったロケット型、使い勝手を重視するなら前後が尖ったラグビーボール型がおすすめです。

かけ面の素材

かけ面の素材は大きく分けて、セラミック、チタン、フッ素の3つに分かれます。

セラミックは、耐久性や滑りやすさに定評があり、高価格帯機種に搭載されています。

チタンは、セラミックに比べて耐久性や滑りやすさはやや劣るものの、比較的手ごろな価格の機種にも多く搭載されています。

フッ素は、価格の安い機種に多く採用されてますが、耐久性がなく、長く使用することは難しいです。

価格を重視するならフッ素、耐久性を重視するならセラミック、価格も耐久性も重視するならチタンがおすすめです。

スチーム穴数

スチーム穴数とはかけ面からスチームが出てくる穴の数のことで、スチーム穴数が多いほど多くのスチームを噴出することができます。

スチーム量

スチーム量とはかけ面の穴から出てくるスチームの量のことで、g/分という単位で表され、数字が大きくなるほど1分間当たりのスチーム量は多くなります。スチーム量が8g/分以上あると使い勝手が良いとされています。

タンク容量

タンク容量とはスチームで使用するための水を貯めておく場所のことで、ミリリットル(ml)という単位で表され、数字が大きくなるほど容量も大きくなります。タンク容量が大きいとたくさんの水を貯めておけますが、その分本体が重くなり使い勝手が悪くなりますので、タンク容量200ml前後が使い勝手がよいとされています。

重量

重量とはアイロン本体の重さのことで、グラム(g)またはキログラム(kg)という単位で表され、1000g=1kgになります。本体重量が1kgを超えると重たいと感じやすいので、使い勝手を重視するなら1kg以内の機種がおすすめです。

消費電力

消費電力とはアイロンを使用する際に生じる電力消費量のことで、ワット(W)と呼ばれる単位で表され、数字が大きくなるほど消費電力が大きくなります。家庭用で使用するなら1000W以上あると使い勝手が良いとされています。

以上がアイロンの選び方となりますので、参考にしながら自分にピッタリのアイロンを探してみてください。


おすすめアイロン

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084

Amazon.co.jpのレビュー数700件以上。縦に並んだ6個のスチーム噴出口からスチームを供給。ハンガーにかけたまま使える、人気のアイロンが欲しいなら、『ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084』がおすすめです。

人気の理由

  • 時間のない時にさっさぁーと大変便利です。価格も手ごろです。気に入ってます
  • アイロンがけが嫌いな私にとって、とても良いアイテムです。特に女性用のデリケートな生地は、スチームアイロンじゃないとダメですね。良い買い物ができました
  • 手軽、便利、お値打ちの素晴らしい商品です。スーツも綺麗な仕上がりになります

スチーム(蒸気)アイロン

パナソニック コードリール式スチームアイロン NI-R36

Amazon.co.jpのレビュー数400件以上。電源コードをアイロン本体にスッキリ収納できるコードリール機能を内蔵。ガンコなシワもパリッと仕上がる「スプレー機能」を搭載。アイロンじわの失敗が少ない「ラウンドベース」のかけ面を採用した、スチームアイロンが欲しいなら、『パナソニック コードリール式スチームアイロン NI-R36』がおすすめです。

人気の理由

  • スチームのパワーが強いのでガンガンシワをとってくれます。価格なりかと思ってましたが、ベストバイです
  • スチーム穴もこの値段の商品では、沢山あり、とてもスムーズにアイロンができてよかったです
  • 購入後、1ヶ月経過しました。ほぼ問題なく使えています。スチーム用の穴数が多めで、3千円台のアイロンは希少です。「価格とスチーム」を重視される方にはお勧めできます

ハンディアイロン

Joly Joy 小型ハンディースチーマー

8分連続使用可能。短時間で手軽にアイロンがけができる、ハンディアイロンが欲しいなら、『Joly Joy 小型ハンディースチーマー』がおすすめです。

人気の理由

  • ずっと欲しかったハンディースチーマー!忙しい時に便利、わざわざアイロン台を出す手間も省けて愛用していきます
  • ハンディタイプのためあまり入れられる水の量は多くありませんが、それでもワイシャツとズボン程度は一回で十分にしわを伸ばすことができます
  • アイロンには及ばないが、ハンディースチーマーは簡便に利用が可能なので、忙しいときちょっとシワ伸ばしたいときにいい

ワイシャツ用アイロン

ティファール FV9985J0

76個のスチーム孔から1分間に最大110gの大量ジェットスチームを噴射。コードレスとは思えないパワフルなスチームで、頑固なシワもサッとほぐせる、ワイシャツ用アイロンが欲しいなら、『ティファール FV9985J0』がおすすめです。

人気の理由

  • やっぱりある程度重量がないと、しっかりアイロンはかけられないものだと実感。滑りもよく、重量を感じさせません。面積もあるので、ワイシャツなどのシワの伸びも違います
  • コードレスなのにスチームの威力がすごい!ワイシャツのしわもあっという間に伸びます。これまで何度も往復してたのが1度で済むのでアイロンをかける時間が約半分になりました。とても助かってます
  • 国産メーカーと比べ重いですが、キレイに早くワイシャツのアイロンがけが出来ました。コードレスで使いやすく、もっと早く購入すれば良かったと思いました


『ワイシャツ用アイロン』については、下記記事で詳しくご紹介してますので、参考にしてみて下さい。

コードレスアイロン

パナソニック NI-WL503

全方向に動かせる 新Wヘッドベースを採用。先端の細いヘッドが、狭いボタンまわりも、複雑なフリルにも、ラクラク入り込む、コードレスアイロンが欲しいなら、『パナソニック NI-WL503』がおすすめです。

人気の理由

  • 軽くてしっかりスチームも出て、シワがスイスイ伸びてまさに求めていたアイロンでした。不器用なうえに面倒くさがりなのでコードレスで本当に助かっています
  • コードレスだからこそできる両側先端。左右の手で持ち替えやすかったり、アイロンの向きを返す煩わしさが無いことが、当商品の一番の選定理由です
  • コードレスは初めてでしたが、立ち上がりもはやく、取り回しも楽で満足しています。価格も手頃(安い)し、おすすめです

ハンガーにかけたままできるアイロン

VIVREAL 衣類スチーマー

タンク満タン(100ml)で、連続8分間使用可能。ハンガーにかけたままできるアイロンが欲しいなら、『VIVREAL 衣類スチーマー』がおすすめです。

人気の理由

  • アイロンには敵わないが、手軽にハンガーに掛けたままある程度なら、これで十分
  • シルクブラウスのシワは、ハンガーにかけたまま、あっという間に綺麗になりました。
    コンパクトですっきりしたデザインなので、すぐ使えるように置きっぱなしにしていてもおしゃれなインテリアになります
  • アイロン台など用意せずにハンガーに掛けたままシワを伸ばせる手軽さが便利です。毎日の子供の制服のブラウスに重宝してます

スチーマーアイロン

パナソニック NI-FS330

アイロン台を出す手間もなく、カンタンに短時間でシワがとれる、スチーマーアイロンが欲しいなら、『パナソニック NI-FS330』がおすすめです。

人気の理由

  • 手軽なスチーマーに、アイロンと同じことを求めると、ちょっと評価が落ちるのだろうけど、お手軽サイズのスチーマーとしては、満足度は高いです
  • Yシャツ類はクリーニングに出していましたが、このスチーマーで仕上げれば、しわはほとんどとれるのがとても便利。クリーニング代もかなり浮くので、トータル的には、かなりお買い得な商品かと思います
  • スチームによって脱臭効果もあるとのことですが、私はファブリーズをひと吹きした後にスチーマーでアイロンがけしてます。より効果的に臭いも防げて良いです

一人暮らし向けアイロン

パナソニック NI-CL309

たっぷりスチームで、厚手の衣類もふっくら仕上がりを実現。吊るしたままの衣類もハンガーショットで快適にお手入れできる、一人暮らし向けアイロンが欲しいなら、『パナソニック NI-CL309』がおすすめです。

人気の理由

  • 一人暮らしでごくたまにワイシャツをアイロンがけするくらいです。問題なく使用できています。充分だと思います
  • コンパクトで使い勝手がいいです。ケースもついていて収納にも便利です
  • コンパクトで使いやすく普通にスチームが出ますが、ボタンを押すと更にスチームの蒸気がでてシワを取りやすいです


『一人暮らし向けアイロン』については、下記記事で詳しくご紹介してますので、参考にしてみて下さい。

安いアイロン

シュアー SI-103

200ccの大容量タンクで、給水の手間を省き長時間スチームを実現。無駄をとことん省いた、安いアイロンが欲しいなら、『シュアー SI-103』がおすすめです。

人気の理由

  • 安くて軽くてシンプル、すぐにあたたまる。余熱でハンカチーフくらいならば、シワも伸びました。頻繁に使わなければ十分です
  • 日本メーカーの安心感と軽くシンプル機能で、値段も安くて大満足です
  • 加熱は早いし、シンプルで使いやすいです。この安さで必要充分。ありがたいです

小型アイロン

東芝 TA-FV410

細い先端楽がけラインでボタン周りなど、狭い所もすばやくラクにキレイに仕上げることができる、小型アイロンが欲しいなら、『東芝 TA-FV410』がおすすめです。

人気の理由

  • 日常そう頻繁に使わないので、軽量小型でちょうどいいサイズです
  • 小型軽量で使いやすい。コードも収納できるし、スチームの水量も見やすいし毎日使ってます
  • 小さいので女性でも軽々と使えます。細かいところも出来るので良い買い物でした

ミニアイロン

ピエリア DMA-04

ハンドルがたためるので収納ラクラク。持ち運びできるからちょっとした外出や旅行でさっと使える、ミニアイロンが欲しいなら、『ピエリア DMA-04』がおすすめです。

人気の理由

  • かなり小さいです。こどものおもちゃと思うくらいです。でも、しっかりと熱くなります。スイッチはありません。コンセントの抜き差しで管理します
  • 普段着のシャツを洗濯したあと前立て部分がよれるので、このミニアイロンを当てています
  • 趣味でパッチワークを始めました。このミニアイロンはその時に使っています

コンパクトアイロン

シロカ SSIR-100

強力スチームでガンコなシワもピシっとキレイに仕上げることができる、コンパクトアイロンが欲しいなら、『シロカ SSIR-100』がおすすめです。

人気の理由

  • コード付きのアイロンを探していて、お手頃価格で購入出来ました。コンパクトですが、とっても使いやすいです
  • 軽くてアイロンがけがしやすくて良いです。見た目だけ、安っぽいけど、ワイシャツのアイロンがけはばっちりできる
  • コンパクトで機能も優れていて価格もお手頃の商品でした!購入してよかったです

おしゃれなアイロン

DBK J80T

半世紀の実績を持つ、ドイツD.B.K.社のハイクオリティ・アイロン。優れたドライ&スチーム機能で、ムラ無く美しく仕上げることができる、おしゃれなアイロンが欲しいなら、『DBK J80T』がおすすめです。

人気の理由

  • 見た目は、無骨なかっこよさがあり、おしゃれなです。機能面では重量感があるため、しっかりシワが伸びキレイな仕上がりです
  • 問題なく使えてます!オシャレなデザインで家事が楽しくなります
  • おいておくだけでもいいくらい、とにかくおしゃれ。余計な機能がないのも気に入りました

シワ取りアイロン

ティファール FV9604J0

76個のスチーム孔から1分間に最大105gという、これまでにない業界最大級のパワフルスチームを噴射。繊維の奥深くまで素早く浸透し、頑固なシワの原因を根本からサッとほぐす、シワ取りアイロンが欲しいなら、『ティファール FV9604J0』がおすすめです。

人気の理由

  • 重量は重く感じると思いますが、滑りが良いのであまり気になりません。とにかくスチームの量がすごいので、ワイシャツのアイロンがけ時のシワ取りには、大活躍です
  • コードレスタイプの物と、比べるとお互い一長一短だと思いますが、私は熱が冷めるのがイヤなのと、ワイヤシャツなどをかけるのにある程度の重さがあるとシワが伸び易いので、その両方を備えたこちらを選びました
  • スチームいい感じです。すぐにシワが伸びてアイロンかける時間が短縮されました

激安(格安)アイロン

アイリスオーヤマ SIR-01-A

立てた状態でも強力スチームを噴射。ハンガーに掛けた衣類も、そのまま簡単にお手入れできる、激安(格安)アイロンが欲しいなら、『アイリスオーヤマ SIR-01-A』がおすすめです。

人気の理由

  • 三千円以下の格安にしてはスチームに勢いがあります。今までのアイロンがしょぼかったのでアイロンがけの時間が短縮できてます
  • 格安ということで購入。今のところ問題なく使えています
  • 安かったので心配していましたがスチームが良いです。アイロン時間短縮、仕上がりに満足してます

しわ伸ばしアイロン

ティファール FV9980J0

76個のスチーム孔から1分間に最大100gの大量ジェットスチームを噴射。コードレスとは思えないパワフルなスチームで、頑固なシワもサッとほぐせる、しわ伸ばしアイロンが欲しいなら、『ティファール FV9980J0』がおすすめです。

人気の理由

  • スチームがプシューと出て、一気にシワがなくなります。本体自体が重い仕様になっていますが、逆に1回Yシャツを伸ばすだけで、すぐシワがなくなるので便利です
  • 日本製に比べると、重くて最初は違和感を感じましてが、重さがシワをしっかりと伸ばしてくれてるように感じます。スチームもかなり出るので、さらに綺麗にシワを伸ばしてくれます
  • コードレスで操作しやすく、スチームもパワーがあり、使い易いです。少し高いと思いましたが、今まで使ったアイロンの中で1番良く、買って良かったです

パナソニック アイロン

パナソニック NI-S55

新しいスチーム溝構造で、ベース面全体からスチーム噴霧。スチームが全体に行きわたり、むらなくキレイに仕上がる、パナソニックのアイロンが欲しいなら、『パナソニック NI-S55』がおすすめです。

人気の理由

  • 思ってたよりもコンパクトで収納にも困らないので大変重宝しています。軽いので腕も疲れにくいです
  • 安いだけでなくて、軽くて高性能です。女性の一人暮らしにはこれで充分間に合います
  • とっても気に入ってます。使いやすくコンパクトで、購入してよかったです

ティファール アイロン

ティファール FV5336J3

大量パワフルスチーム噴射で繊維の奥深くに浸透し、頑固なシワの原因をサッとほぐす、ティファールのアイロンが欲しいなら、『ティファール FV5336J3』がおすすめです。

人気の理由

  • スチームのハイパワーを期待していたので、コード付きにして良かったです。アイロン自体の重みでシワがとても伸ばしやすいです
  • 本体重量が1400gと重めではありますが、アイロン面のすべりが良いのでスムーズに動きます。また、先端がとがっているので、ボタン周りのアイロンがけも綺麗にできます
  • スチームの強さを調節できるのが魅力です。行きはスチーム戻りはドライとを切り替えながら使えます。テレビでアイロンかけの達人が使っていたのを見て買って良かったと思いました

ツインバード アイロン

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084

Amazon.co.jpのレビュー数700件以上。縦に並んだ6個のスチーム噴出口からスチームを供給。ハンガーにかけたまま使える、ツインバードのアイロンが欲しいなら、『ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084』がおすすめです。

人気の理由

  • 熱供給がよいので普通のアイロンよりこちらのハンディアイロンばかり使っています。スチームもパワーがよいので良いです!気に入っています
  • ずっと欲しかったハンディスチームアイロン。使い勝手は思っていた程ではないけれど、シワ伸ばしとしては充分
  • 範囲の広い胸とか背中のシワをささっと最低限取るだけならこのハンディータイプで十分です

日立 アイロン

日立 CSI-201 A

操作がシンプルで使いやすい、ダイヤル式の温度調節つまみを採用。360°回転する給電台で、お好みの向きにアイロンを置くことができる、日立のアイロンが欲しいなら、『日立 CSI-201 A』がおすすめです。

人気の理由

  • 一人暮らし用に購入。小回りも出来、コードも収納出来て満足しています
  • 実際使ってみて大変使いやすいです。このお値段ではお買い得だと思います
  • 10人くらいの女の子が共同で使ってます。難しい機能は特に必要ないので、この機種は使いやすいと評判が良いです

おわりに

皆様のアイロン選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by blog.tefal.co.uk