【2018年版】フィリップスの電動歯ブラシおすすめ5選 ソニッケアーの人気機種比較

みなさん、こんにちは。

この記事では、「フィリップスの電動歯ブラシを買いたいけど、種類が多くて、どれを選んだらいいのかわからない…」という方向けに、おすすめのフィリップスの電動歯ブラシをご紹介します。

オリジナルのスペック比較表も添付してますので、参考にしながら自分にピッタリのモデルを探してみてください。

スポンサーリンク

はじめに

フィリップスとは

フィリップス(Philips)は、オランダのアムステルダムに本社を置く、電機・家電製品のメーカーです。

電動歯ブラシの分野では「ソニッケアー(Sonicare)」のブランド名称で商品展開を行っています。

比較表と各項目について

おすすめフィリップス電動歯ブラシ

今回ご紹介する「フィリップスの電動歯ブラシ5モデル」のスペック比較表になります。主な比較項目につきましては、下記記事でわかりやすく解説してますので、参考にしてみてください

さらに、フィリップス独自の比較項目につきましては、下記にてご紹介します。

ブラッシングモード

フィリップスの電動歯ブラシには、歯磨きの目的にあわせて複数のブラッシングモードが用意されています。

クリーンモードは、全モデルに共通して搭載されている歯磨きモードで、通常の歯磨き時に使用します。歯磨き時間は2分です。

センシティブモードは、歯と歯茎にやさしいモードで、通常の歯磨き時に使用します。歯磨き時間は2分です。

ホワイトモードは、ホワイトニング専用モードで、コーヒー・タバコ・ワインなどのステイン(着色汚れ)を除去したい時に使用します。2分間のステイン除去のブラッシング後、30秒間のつやを出す動きに切り替わります。

ホワイトプラスモードは、ステインを除去したいときに使用するモードになります。2分間の歯の表面のステイン(着色汚れ)を落とす動作の後に、40秒間で歯を磨きあげ光沢を与えます。

ポリッシュモードは、歯を磨きあげ光沢を与えます。歯磨き時間は1分です。

ガムケアモードは、2分間の歯垢をしっかり落とす通常のブ歯磨き後、1分間の歯と歯茎の間を優しくマッサージしてくれる動きに切り替わります。

ガムヘルスモードは、2分間の歯垢をしっかり落とす通常の歯磨きの後、1分20秒間の歯と歯ぐきの境目にやさしい刺激を与える動きに切り替わります。

ディープクリーンモードは、歯をやさしくケアしながら歯垢を掻き出すモードで、通常の歯磨き時に使用します。歯磨き時間は2分です。

ディープクリーンプラスモードは、歯ぐきに心地よい刺激を与えながら歯垢を落とすモードで、通常の歯磨き時に使用します。歯磨き時間は通常使用時で2分、アプリ使用時で3分です。

舌磨きモードは、舌のお手入れをするときに使用します。ブラッシング時間は1回20秒です。

ホワイトニングをしたいなら「ホワイト」「ホワイト」モードを搭載した機種、歯周病や歯槽膿漏を予防したいなら「ガムケア」「ガムケアヘルス」モードを搭載した機種、よりスッキリした磨き心地を求めるなら「ディープクリーン」「ディープクリーンプラス」モード搭載機種がおすすめです。

ブラシヘッド

フィリップスの電動歯ブラシには、複数のブラシヘッドが用意されいます。

プレミアムクリーンブラシは、ゴム製のヘッドが歯と歯ぐきにフィットし、歯に触れる表面積が最大4倍で歯垢をしっかり除去します。「クリーン」「ディープクリーンプラス」モードで使用します。

プレミアムガムケアブラシは、丸いカットで歯列にフィットし歯ぐきに優しく、やわらかな毛先で歯肉縁上の歯垢を除去します。「ガムヘルス」モードで使用します。

プレミアムホワイトブラシは、1人1人の歯と歯ぐきの形に合わせて変形するブラシヘッドです。ゴム製の柔軟なヘッド部分が歯の表面のカーブにぴったりとフィットし、届きにくい部分も歯ぐきにやさしくしっかり磨けます。「ホワイトプラス」「ディープクリーンプラス」モードで使用します。

アダプティブクリーンブラシは、1人1人の歯と歯ぐきの形に合わせて変形するヘッドブラシです。歯に触れる表面積が約4倍、歯肉縁上や歯間の歯垢を最大 10倍除去します。「クリーン」「センシティブ」「ガムケア」モードで使用します。

インターケアブラシは、特徴的な長い毛先で歯間部にも届きやすく、効果的に歯間の歯垢除去ができます。「ホワイト」「ポリッシュ」モードで使用します。

ダイヤモンドクリーンブラシは、ひし形毛先でコーヒーやたばこなどによるステインや着色汚れをしっかり除去します。「ホワイト」「ディープクリーン」モードで使用します。

プロリザルツプラークディフェンスブラシは、歯列にフィットしやすい毛先なので、届きにくい奥歯などの歯垢も効果的に除去できます。「クリーン」
モードで使用します。

舌磨きブラシは、240本のミクロな毛先が舌の溝にやさしく入り込み、蓄積した汚れを除去します。「舌磨き」モードで使用します。

ブラシヘッドは、前述したブラッシングモードと適切な組み合わせで使用することで、効果的な歯磨きを実現します。

3段階の強さ設定

ブラッシングの振動の強さを「弱」「中」「強」の3段階に調節できます。

自分好みの振動の強さで歯磨きしたい方におすすめの機能です。

加圧防止センター

過圧防止センサー機能とは、歯にブラシヘッドを押しあてる強さが強すぎるときにお知らせする機能です。

適切な過圧で歯磨きしたい方におすすめの機能です。

ブラシヘッド認識機能

ブラシヘッド認識機能とは、ブラシヘッド認識機能対応のブラシヘッドを電動歯ブラシ本体にセットするだけで、登録された情報に基づいてブラッシングモードと強さが自動で選択される機能のことです。

ブラシヘッドを交換しても今までの設定データが新しいブラシヘッドに引き継がれるので、再設定する必要がありません。

交換お知らせ機能

ブラシヘッド交換お知らせ機能とは、ブラシヘッドの交換時期が近づいたことをお知らせする機能です。

ヘッドブラシは3ヶ月おきに交換することで、歯垢除去力を維持することができます。

アプリによる磨き方ガイド

iOS・Android対応の「Philips Sonicare」アプリをスマートフォン(スマホ)にインストールして、電動歯ブラシとスマホをBluetoothで接続することで、電動歯ブラシとアプリが連動し、磨き方をチェックしてくれます。

ブラッシングが不足している箇所をスマホの画面でリアルタイムで表示してくれるので、磨き残すことなく歯ブラシすることができます。

グラス型充電器

付属のグラスに置くだけで充電可能。口をゆすぐグラスとして使用することもできます。

USB充電トラベルケース

パソコンからの充電もできるUSB端子付き充電トラベルケースになります。

以上が比較項目となりますので、様々な項目を比較しながら自分にピッタリのタイプを探してみてください。

おすすめフィリップス電動歯ブラシ

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマート

選べる5つのブラッシングモードと4つの専用ヘッドブラシが付属。3段階の強さを調整することで、自分好みのブラッシングにアレンジ可能。

加圧防止センター、ブラシヘッド認識機能、交換お知らせ機能、アプリによる磨き方ガイド、グラス型充電器、USB充電トラベルケースなど、機能や付属品が充実。

ソニッケアーシリーズの頂点に君臨する最強の電動歯ブラシ。高機能・多機能な電動歯ブラシが欲しいならこれ一択です。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション

選べる5つのブラッシングモードと3つの専用ヘッドブラシが付属。ホワイト、ブラック、アメジスト、ピンク、ローズゴールドの5色から選択可能。

充電器兼コップとしても使える「グラス型充電器」とパソコンからでも充電できる「USB充電トラベルケース」が付属。

「スマホガイドはいらないけど、高機能・多機能な電動歯ブラシが欲しい」という方におすすめです。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

Amazon.co.jpのレビュー数400件以上。クリーン、センシティブ、ホワイト、ポリッシュ、ガムケアの5つののブラッシングモードとインターケアーブラシ、ダイヤモンドクリーンブラシの2つのヘッドブラシが付属。

「おしゃれな充電器やケースはいらないけど、口内環境や気分に合わせて様々なモードで磨きたい」という方におすすめです。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ヘルシー ホワイトプラス HX8915/01

Amazon.co.jpのレビュー数件100以上。クリーン、ホワイトの2つのモードとダイヤモンドクリーンブラシが付属。ブラッシングの振動の強さを「弱」「中」「強」の3段階で調節可能。

ホワイトニング専用モードを搭載し、コーヒー・タバコ・ワインなどのステイン(着色汚れ)を除去。

「たくさんのブラッシングモードはいらないけど、通常のブラッシングモードとホワイトニングモードだけ欲しい」という方におすすめです。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー イージークリーン HX6521/01

Amazon.co.jpのレビュー数800件以上。通常のブラッシングモードのみ搭載したエントリーモデル。コストパフォーマンスの高さが魅力。

毎分31,000回の音波振動と音波振幅により音波水流を発生させ、歯と歯の間や歯と歯ぐきの間など、毛先の届きにくい箇所の歯垢を効率的に除去。

はじめて電動歯ブラシを購入される方や通常のブラッシング機能のみ欲しい方におすすめです。

おわりに

皆様のフィリップスの電動歯ブラシ選びの参考になれば幸いです。

あわせて、下記記事も参考にしてみてください。

Top photo by thegadgetflow.com